看護師の悩みと喜び

病院へ行くと、注射などの処置や声かけなどをしてくれる看護師さん。
いつも笑顔で堂々と仕事をしていて、何の悩みも無いように見えますが、実は悩みを抱えている看護師さんもたくさんいます。
看護師の悩みで一番多いのは不規則な勤務について。
憧れの看護師になったのはうれしいけれど、夜勤や準夜勤など、勤務シフトが不規則で、体調や予定を管理しにくいという悩みです。
特に女性は生活リズムが崩れることで女性ホルモンや自律神経のバランスも崩れてしまいがち。
夜中にお腹がすいて間食して太ってしまったり、度重なる激務と生活リズムの変化で心身ともに不調をきたしてしまうこともあります。
また、違う職種はもとより同じ看護師同士でも休みを合わせにくいなどといった悩みもあります。
こういった悩みの対処方法としては、個人病院など夜勤のない病院に勤務したり、職員数が多く、不調なときは休みが取りやすい職場を捜すといいでしょう。
これらの要因は看護師の求人数の多さが物語っています。前述した理由が原因で転職をする看護師が多いのです。
次に多いのは職場の人間関係についてです。
ほんの少しのミスも許されない、心身のストレスの多い職場で働いている看護師は、対人関係でもストレスを感じることが多い仕事です。
医師、患者、患者の家族、そして看護師同士など、仕事上の人間関係だけでもいろんな立場の人と接しなければいけません。
その中には苦手とする人もいるかもしれません。
しかし、苦手だと逃げてはいられません。
勤務が同じになったり、担当になってしまったり、苦手でも笑顔で接しなくてはいけないのですから人間関係の悩みは精神的にも負担になることが多いです。
そんな場合は、気持を切り替える練習をしましょう。
つらかったり嫌なことがあっても上手に気持を切り替えることで少しは気持をやわらげることができます。
仕事内容の悩みもあります。
看護師は専門的な知識が要求される仕事です。
特に医療分野は進化が早く、そういった進化に対応することも求められます。
また、仕事についてすぐ戦力になることを求められることが多いので、どんな状況にも対応できる柔軟さが求められます。
悩みや不安の多い職種ですが、自分が担当した患者さんが元気になっていくのを見届ける喜びは看護師ならではの喜びと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>